準備しておきましょう

◇押し台
雑誌やノートなどクッションになるもの。スタンプが押しやすくなり、スタンプの柄がはみ出てしまった時にテーブルがよごれません。

◇濡れたタオル
インクの色を変える時、スタンプを押し終わった時にインクを拭きとります。

スタンプのラバー面を上にしておき、インクを手に持ってポンポンとたたくようにまんべんなくインクをつけます。
インクを下におき、スタンプを手に持ってたたくようにインクをつけます。力を入れすぎないように注意しましょう。
スタンプを垂直におろし、動かないように片手をそえて、真上から均等に力が加わるように押します。
水性顔料系インクであれば水だけで落ちますので、水でぬらしたタオルの上で、たたくように拭いて下さい。
汚れがひどくて落ちないときは、専用のスタンプクリーナーを使って下さい。直接スタンプにぬって、濡れたタオルで拭き取って下さい。使い終わった後に使用していただくとスタンプが長持ちします。
 
 
 



絵柄のまわりにラバー面が多いものはスタンプを押したときに絵柄以外のラバーにインクがついてきれいに押せない場合があります。
そんなときは余分なラバーをカッターでカットして使えばきれいに押すことができます。

※インクをふき取るときに強くこするとはがれやすくなりますのでご注意下さい。